政策

一人ひとりの、声を力に

私達が暮らす菊池郡は、熊本県の他の地域から見ると、一見、羨まれるような状況かもしれません。
しかし、人口の一部集中は地域全体からすれば、必ずしも良いことばかりではありません。
将来を見据えた、バランスの良い地域の発展こそが、有効な土地活用につながり、雇用の促進、定住化につながります。
ひいては、菊陽町、大津町、近隣の地域との交流を生み、真に豊かな菊池郡づくりに繋がることだと確信しています。
豊かな菊池郡づくりのために、雇用、定住、交流をキーワードに、地域の発展のために粉骨砕身、全身全霊で取り組みます。

雇用、定住、交流

雇用

地理的利便性を活かした積極的な誘致活動の実行と、雇用を産み出す強い地場企業の育成、支援を実施します。

女性の方が安心して働けるように、子育て支援、介護施設の充実をはかります。

ブランド化や、特産品づくりによる、将来に希望の持てる農業の育成、支援を実施します。

定住

三世代が安心して住める住環境の整備に取り組みます。

子供たちが成長できる環境づくりや、特別養護老人ホームや医療施設の整備充実による安心できる老後の環境づくりに取り組みます。

将来を見据えた、人に優しい地域づくりのために、土地利用計画、都市計画を見直します。

交流

菊池郡内の菊陽、大津の交流を推進し、活発な文化、経済圏を構築します。

行政の枠を超えた、熊本市を取り囲む近隣市町村との連携に取り組みます。

地域住民参加型イベント等の開催により、交流の場を提供し、地域の魅力を発信します。


取り組み



中村あきひこ